法人案内

挨拶・理念

理事長挨拶

  当法人は、昭和30年10月31日の認可から半世紀以上にわたり社会福祉事業に取り組んでいます。
当初の養護老人ホームの運営からはじまり、現在では障がい福祉サービス事業も含めて15事業を実施しています。
「届けよう明るい笑顔と明るい言葉」を合言葉に法人運営に取り組んでまいりました。
福祉を取り巻く社会情勢は大変厳しいものがありますが、より一層の高齢者への安心・安全で質の高いサービス提供と、ノーマライゼーションの思想に則った障がい者へのよりよい支援に努めてまいりますので、今後ますますの皆さま方のご理解、ご協力をお願い申し上げます。

理事長 樋口 誠


理念

誰もが自分らしく、笑顔あふれる生活を応援します。

私たちは、多様な福祉サービスがそのご利用者の意向を尊重して総合的に提供されるよう創意工夫することにより、ご利用者が、個人の尊厳を保持しつつ、自立した生活を地域社会において営むことができるよう支援することを目的とします。

妻有福祉会 行動指針

人権の尊重
生きづらさを抱えるすべての人を、かけがえのない存在ととらえ、その人の意思を尊重します。

利用者本位
常に利用者の立場で考え、利用者の気持ちにより添ったサービスを提供していきます。

安心できる地域
地域に役立つ法人として、地域との連携や交流を深め、誰もが安心して暮らせる地域を作ります。

質の高いサービス
質の高いサービス提供が継続できるよう自己研鑽に励みます。

あらゆるニーズに応えられる組織
柔軟かつ豊かな発想と行動力を持って、様々なニーズに応えられる組織を作ります。

定款