老人デイサービスセンターつまりの里(通所)

施設概要

老人デイサービスセンターつまりの里では、日常生活を営む事が困難な、ご利用者に対して介護支援専門員(ケアマネージャー)の作成する介護サービス計画(ケアプラン)を基に、ご利用者ご本人、ご家族様とご相談させていただき、個々に通所介護計画を作成します。
そして、その通所介護計画に基づき、入浴・排泄・食事の支援を行います。また個別機能訓練を行います。

事業の様子

「年間行事」

1年を通して、ご利用者の方々といろいろな行事を行っています。

舞踊協会慰問 文化祭 保育園児との交流会
忘年会 小正月

 

「通所介護 サービスの流れ」

08:00 ~ 09:00 自宅へお迎え
09:00 ~ 09:30 健康チェック
09:15 ~ 12:00 入浴サービス
09:30 ~ 12:00 余暇活動

09:30 ~ 12:00 機能訓練

12:00 ~ 13:00 昼食
13:00 ~ 14:00 食休み
14:00 ~ 15:00 いきがい活動

15:00 ~ 15:30 お茶

16:10 ~ 17:00 自宅までお送り

「入浴サービス」

今まで午前のみの入浴を令和2年10月5日より「午後から入浴したい」とご要望のある方にも対応できるように体制を整えました。「ゆっくり入れて良かった」という声が聞かれています。
大浴槽、一人浴槽、機械浴槽があり一人一人に合わせた浴槽で入浴していただいています。
 ・大浴槽では皆さんと話をしながら入浴できるので、温泉のようだと声が聞かれます。
 ・一人浴槽ではご自身の湯温に合わせて入浴することができます。
  熱い湯が好きな方、温めが好みの方に対応しています。
 ・機械浴槽は起きているのが困難な方が入浴されています。
  湯温はご自身の好みに合わせることができます。

「午前・午後の様子」

午前・午後の様子はこんな感じです。
各々好きなことをされています。ミサンガ作りに挑戦した方もいます。なかなか上手く出来ず、苦戦していましたが他の方に聞いたりして知らず知らずにコミュニケーションが広がっていきました。

「パワーリハビリ」

令和2年10月よりパワーリハビリを導入します。
現在、看護師3名 作業療法士3名(機能訓練指導員)により個別機能訓練(リハビリ)を行っております。
医師の指示やご本人の希望がある方に機能訓練指導員が作成したメニューに沿ってリハビリを行っております。その方の中から機能訓練指導員の指示のもと機械を使ったリハビリを行っていく予定です。

サービスメニュー

・日常生活上のお世話
・入浴
・機能訓練
・健康チェック
・食事
・レクリエーション
・送迎

ご利用について

ご利用対象者

介護保険の認定を受けた要支援1・2、及び要介護1~5の方

ご利用定員

30名

ご利用申し込み先

ケアマネージャーにご相談ください。

老人デイサービスセンターつまりの里(通所)活動レポート

つまりの里のとある一日 令和3年7月5日(月)

○開催日時 2021年7月5日 6月から、とりかかっていた七夕かざり、完成いたしました♪ そして、ご近所さまから、笹の葉をいただき、さらに華やかになりました♪

つまりの里のとある一日 令和3年7月3日(土)

○開催日時 2021年7月3日 今日は、朝顔つくりに取り組んでいます。 折り紙の折り方は、「あじさい」の折り方と、途中までは、一緒です。 最後の仕上げに、丸く切ります。 そして、開くと・・・ あさがおの花の完成です。 こ […]

つまりの里のとある一日 令和3年6月24日(木)

○開催日時 2021年6月24日 今日は貼り絵をしながら、お話しにも花が咲きました♪ 短冊の色はなに色が、映えるかな? 提灯はなに色がいいかな? 背景は、どうしよう? スイカがスイカに見えるには? など、など、みなさんで […]

老人デイサービスセンターつまりの里(通所)活動レポート一覧